INDI ドライバでEQ6Pro ダイレクト制御 その3 (2018/05更新)

0.概要
撮影が終了し、INDIシステムを終了する手順について、自分への備忘録として書き留めておきます。
この手順で終了しておくと、次回の起動がスムーズに行なえます。

機器とINDIで使っているソフトです。
赤道儀:EQ6Pro (SynScanを使わずに、ダイレクト制御)
赤道儀制御:INDI(EQMod) + EQMODGui + GamePad
INDI設定:INDI starter
自動導入:Skychart4.0 (別名 Cartes de Ciel)
オートガイド:PHD2 2.6.4

1.PHD2の終了
[STOP]アイコンをクリックしてガイドを終了したら、[USB]アイコンをクリックして
「機器との接続」画面を表示します。(Fig.1)
画面下の[全て接続断]をクリックしてのセンサーとマウントとの接続を切り離します。(Fig.2)

Fig.1:PHD2 Fig.2:「機器との接続」画面


2.EqmodGuiの終了
まず[STOP]アイコンをクリックして追尾を停止します。(Fig.3)
次に[Park]ボタンをクリックして、マウントをパーク位置に戻します。(Fig.4)
この時再確認のメッセージが表示されますので[はい]をクリックします。(Fig.5)

Fig.3:EqmodGui 1 Fig.4:EqmodGui 2 Fig.5:再確認画面


マウントがパーク位置に戻ったら、[Disconnect]ボタンでINDIサーバから切り離します。(Fig.6)
この時また再確認のメッセージが表示されますので[はい]をクリックします。(Fig.7)

Fig.6:EqmodGui 3 Fig.7:再確認画面



3.Skychartの終了
メニューバー「望遠鏡」→「望遠鏡と接続」と選択します。(Fig.8)
画面中央右の[接続断]をクリックします。(Fig.9)
インジケーターが「」になったらマウントとの切り離しが完了です。赤道儀の電源をOFFにします。

Fig.8:「望遠鏡と接続」 Fig.9:接続断実行 Fig.10:接続断完了



4.INDIstarterの終了
画面下の[STOP]をクリックします。(Fig.11)
確認画面が表示されますので[はい]をクリックします。(Fig.12)

Fig.11:INDIstarter Fig.12:確認画面


5.PCのシャットダウン
これでPCをシャットダウンします。電源は自動で切れるはずです。


以上