Nikon D5300 vs Fujifilm X-M1 画像比較

Nikon D5300(2416万画素)、Fujifilm X-M1(1630万画素)とセンサー画素数に違いはありますが、なるべく同一条件で
M42を撮影して画像を比較してみました。

比較画像について
(1)ISO1600で120秒露出を4枚RAWで撮影。続けて同一条件でフラット画像とダーク画像も撮影。
(2)現像は、Rawtherapee Ver.5.3でフラット画像とダーク画像を指定して処理を行い、出力はpng(16bit)を指定。
(3)コンポジットはimageSynth.Rを使い4枚を合成。処理出力はpng(16bit)。
(4)Gimp Ver.2.8で「色」→「自動補正」→「ホワイトバランス」のみ行い、画像を1280x849に縮小してjpg(仕様上8bit)で出力。

(左)2018.11.05 23h14m 120sec_4exp ISO1600 D5300 1000mm/F5(C8-N + Coma_Corrector) EQ6Pro
(右)2018.11.14 01h15m 120sec_4exp ISO1600 X-M1   1000mm/F5(C8-N + Coma_Corrector) EQ6Pro

  D5300(画像をクリックすると拡大)                                    X-M1(画像をクリックすると拡大)                 


以上