Guide9.0(星図表示ソフト)でUCAC4データを利用する(2015/09)
by eibow

Guide9のデフォルトはUCAC3ですが、UCAC4のデータをインターネットから入手して表示できましたので
その過程を備忘録として公開します。

1.UCAC4について
UCACは、1998年2月、CTIO(Cerro Tololo Inter-American Observatory)で始まった天体測定、観測プログラムです。
2004年5月、アメリカ海軍天文台アリゾナ州フラッグスタッフ観測所で全天の観測が完了しました。
そして2009年7月にデータの整理が完了しました。
UCAC3カタログは、2009年8月10日にブラジル、リオ・デ・ジャネイロで行われたIAU総会で公開されました。
その後、バグ・フィックスや固有運動にNPMデータを使用したり、APASSの5帯域による光度測定を取り込んだりして
最終的なUCAC4に至りました。そして、2012年8月にリリースされました。
UCAC4は、V~R間の単一帯域幅で8~16等級を主としてカバーし編纂された、全天の星のカタログです。

2.データのダウンロード
以下のサイトからダウンロードします。
httpなら
http://cdsarc.u-strasbg.fr/viz-bin/ftp-index?/ftp/cats/aliases/U/UCAC4/UCAC4/u4b
frpなら
ftp://cdsarc.u-strasbg.fr/cats/I/322A/UCAC4/u4b/

データ数は901個で、総容量は約8.8GBです。
ファイルは、md5sum.txt、z001~z900の901個です。
ダウンロードにかかる時間は使うソフトにより異なりましたが、NTTのフレッツ光回線で3時間から8時間かかりました。
httpで1つずつファイルをダウンロードすることも可能ですが、たいへん時間がかかります。
なのでFTPソフトを使ってダウンロードしました。しかし原因不明ですが、すべてのファイルでサムチェックがFAILDとなりました。
そこで以下のコマンド(当方のOSはLinuxです。)でダウンロードしたところすべてOKでした。

$cd /Downloads$
$ wget -r ftp://cdsarc.u-strasbg.fr/cats/I/322A/UCAC4/u4b/

以下のフォルダにダウンロードされます。
/Downloads/cdsarc.u-strasbg.fr/cats/I/322A/UCAC4/u4b

3.Guide9の設定
(1)フォルダを作成しダウンロードしたデータを全てコピーします。
ここでは例として、d:\guide9\ucac4 に作成することにします。

UCAC4用フォルダ作成 UCAC4データをコピー


(2)Guide9を起動して、画面上で「Alt+J」(AltとJを同時に押す)と押下します。
 すると"test flag"プロンプト画面を表示ます。

(3)ここで以下のように入力します。
 UCAC4_PATH=d:\guide9\ucac4
 入力が終わったら[OK]をクリックします。

 (注:UCAC4_PATHは必ず大文字で、=記号の前後にスペースを加えないことと記載あり。)

"test flag"プロンプト画面


(4)これで実際の格納場所にマッチするようにファイルへのパスが修正されます。
 試しにエディタでguide9.datを確認すると、確かにパスが追加されています。

 DLG_3025=UCAC4_PATH=d:\guide9\ucac4
 UCAC4_PATH=d:\guide9\ucac4

 これでUCAC4が使えるようになりました。

4.UCAC4の設定
(1)Guide9のアップデート
以下にアップデート情報があります。
http://www.projectpluto.com/new.htm

You can click here for the current "test" update to Guide 9.0 UnZIP its contents to your Guide folder;
とありますので、アンダーラインの部分をクリックします。
すると、[guide9.zipを開く]画面が出ますので、「ファイルを保存する」を選択して[OK]をクリックします。
ダウンロードしたファイルは解凍して、[d:guide9]フォルダに全て上書きします。

(2)「拡張機能→ユーザーデータセット表示」から「UCAC4」を探して、ダブルクリックします。
(3)ここで、UCAC4 オン/オフの切り替えや制限が行えます。
設定は以下のようにしてます。
ラベルのチェックなし
オンを選択
表示範囲:0-1.5(デフォルトのまま)
オプションと最微等級はグレーアウト

拡張機能 データセット UCAC4設定


ではUCAC4データを表示してみます。
ズームし、適当な星の上で右クリックします。すると光度の下に4UCxxx-xxxxxxと表示されます。
「詳細表示」をクリックするとさらに詳しい情報を見ることができます。

データ表示 詳細表示


以上。