Guide 9.0(星図表示ソフト)のインストール方法(2013/07)
by eibow


はじめに

これは、星図表示ソフト[Guide 9.0]のインストール方法の個人的な備忘録です。
したがって勘違いや間違いがあるかも知れません。そこはご容赦願います。

今年(2013年)の3月、定評のある[Guide 9.0]を勢いで個人輸入しました。
まあ高精度な星図表示ソフトが欲しかったというのもありますが・・・。

guide0

買ったはいいんですが、購入されるのはベテランの方ばかりなのでしょうか?
インストールについて述べてあるサイトがほとんどありません。
無ければ自分でなんとかしようということで、マニュアルのようなものを作ってみました。

1.インストール
(1)DVDを挿入します。

(2)表示されるファイル中[setup.exe]をダブルクリックします。

guide00

(追記:2017/07)Windows10 64bit版でも動作確認できました。特に何も設定する必要はありません。
なおLinuxの場合はWineで動作します。


(3)セットアップ画面が現れるので、インストール言語とインストールフォルダとを選択します。
まだ日本語は選択できません。ここでは、インストール言語[English]、インストールフォルダ[D:\guide9]としています。

(追記:2017/07)DOSアプリなので、[Program Files]フォルダは避けたほうがいいでしょう。
また後でUCAC4のような巨大な星のカタログを利用するのであればDドライブにインストールしたほうがいいでしょう。

guide01

(4)[OK]をクリックします。

(5)インストールが完了するとメッセージが現れます。またデスクトップにショートカットができます。

guide02  guide03

2.日本語化
(1)デスクトップのショートカットをダブルクリックしてguide9.0を起動します。

(2)言語を日本語に変更します。
[Setting]→[Language]→[Japanese]と選択します。

guide04


これでメニューは日本語化されましたが、画面表示は文字化けしています。

guide05

guide06

(3)表示フォントを日本語フォントに変更します。
[表示]→[スクリーンフォント設定]→[Takao Pゴシック]と選択します。

guide07

guide08
(注:ここではフリーフォントに設定していますが、日本語フォントなら何でも大丈夫です。)

これで文字化けしなくなりました。

guide09

3.データをハードディスクにインストール
データをハードディスクにインストールしてDVDがいらないようにします。
(1)[拡張機能]→[ハードディスクにインストール]と選択します。

guide10

(2)インストールする項目を選択します。
以下の項目を除外し、ほかは全て選択しています。
Minimum hard drive install (6.5MBytes)
DOS support (236K)
Dutch files (885K)
French files (275K)
Italian files (1.2MBytes)
Czench files (42K)
Chinese files (762K)
Spanish files (584K)

guide11 guide12

(3)[OK]をクリックします。
約20分でコピーが完了します。

4.観測地の設定
(1)user_loc.txtの編集
[D:\guide9]ディレクトリにある[user_loc.txt]に観測地の緯度、経度を入力し適当な名前を付けます。

例として周南市役所の所在地を入力してみます。
北緯、東経の数値は、度分秒または、度に対応しています。
alt は海抜で単位は[m]です。
「電子国土ポータル」を参照すると高精度に位置を設定できます。

----------------------------------------------------------------------
N 34 3 17.4   (または N 34.054834)
E 131 48 22.4  (または E 131.806215)
alt 10
周南市役所
周南市岐山通1丁目
----------------------------------------------------------------------

(2)[設定]→[観測地]と選択します。

guide13

(3)観測地設定画面が現れるので、[観測地名]をクリックします。
[周南市役所]と入力して[OK]をクリックします。

guide14   guide15

(4)時差の設定
[設定]→[日時]と選択します。
設定画面が現れるので、「時差UTC」をクリックします。

guide16

日本標準時(JST)」を選択して「OK」をクリックします。

guide17

以上