スポーツファインダーの自作(2017/06)
by ririmaru

最近、歳を取ったせいかファインダーが見えずらくなり、広角などほぼカンで構図を合わせていました。
必然的に撮影した画像は銀河がズレていたり、星座が欠けていたりして出来の悪い写真になります。
そこで、外部に取り付けるスポーツファインダーを作ってみました。

1.材料
(1)100均で買ったノギス、(2)CDケース、(3)工作で余った10mm角の木、(4)L型金具

ファインダー製作の材料


2.加工
(1)加工1:ノギスの形状がストロボ用のシューにちょうど合うので、角材を加工しノギスを切って下に取り付けました。
     そして残りのノギスとL型金具を写真のように取り付けました。ノギスなので前後にスライドできます。
(2)加工2:CDケースを加工して、枠と照準を作りました。窓口に蛍光テープが張ってあります。

加工1 加工2


(3)加工3:それぞれの部品です

加工3


3.組立
 これを組み合わせます

前から見たところ 横から見たところ


4.カメラ取り付け
 カメラに取り付けライブビューを使って画角を確認しました。ノギスですので前後にスライドできます。
 その結果、一番手前で18mmの画角、一番奥だと50mmの画角になりました。

取り付けたところ


テスト撮影はまだですが、ほぼ思い通り構図が決められると思います。


以上