リンク
2018-ririmaru-ものぐさ


2018.08.11   21h38m   60s×8exp   ISO6400   EM100   PENTAX K70  SMC300  F4 (1絞り) 皇座山

M8、M20、土星のスリーショットです。  次に土星がこの位置に並ぶのは2047年11月になります。
87歳か。 見られるかな~。

 

 

2018.8.11   22h06m    120s×3exp   ISO3200    EM100   PENTAX K70   SMC28 F2.8(1絞り)  皇座山

天頂付近に晴れ間が広がったので撮影しました。  暗黒帯が肉眼でも良く見えました。

 

最接近と最遠の月
2018.1.02  2018.7.27   (Sup 1/500s×10exp)(Min 1/500s×5exp)   MT160+レデューサー 776mm F4.8 PENTAX K7
最接近時と最遠時の月の見かけの大きさを比べてみました。
最遠時は28日のAM5h20mになりますが、写真は最遠時の約6時間前です。
見かけの大きさの比較なので、写真は最遠時の日付で書きました。

 

 

さそり座 

2018.06.16  23h16m  120s×2exp  ISO3200  EM100    PENTAX K70  SMC28㎜ F2.8(1絞り) 皇座山

日付が変わる頃には、背中がゾワゾワするような満点の銀河が流れていました。
双眼鏡で流して見ると、銀の砂粒の中に星雲や星団が視界に入ってきました。

 

 

 

白鳥座
2018.06.16  23h41m  120s×3exp  ISO3200  EM100  PENTAX K70  SMC28㎜ F2.8(1絞り) 皇座山

銀河の中を飛ぶ白鳥が肉眼でも見事でした。

 

 

M13

2018.06.13  21h47m     20sec  9exp     ISO3200  PENTAX K70   μ-250  3000mm  F12 (直焦) EM200
周南市

透明度の良い日でした。 この鏡筒で赤道儀任せのノータッチガイドならこの撮影枚数が限界です。

 

 

 

M104

2018.4.20   22h37m 120exp×3 ISO3200 PENTAX K70 MT160 f1000 F6.2  周南市
系外星雲が、光害ど真ん中の自宅からどの程度写るのか撮影してみました。
元画像はほとんど真っ白でしたが、取敢えず見られる画像に仕上がりました。

 

 

 

下弦の月

2018.04.08 05h11m PENTAX K7  MT160直焦点+2倍テレプラス  630フレームをスタック  周南市

念願かなってやっと下弦の月を撮影しました。
早起きをしなければ撮影できないので、休日で晴れた日と自分のやる気が重ならなければ撮影出来ません。
風があり気流の状態もあまり良くなかったのですが、やる気を出して撮影してみました。w
光軸が悪いのか北のピントが少しあまくなってしまいました。

 

 

上弦・下弦

上弦 2017年9月28日    下弦 2018年4月8日

以前撮影した上弦の月と並べてみました。

 

 


ティコ

2018.03.27   20h10m   PENTAX K7     μ-250+タカハシLE18㎜ 動画980フレームをスタック   周南市

昨日撮影したもう1枚をアップしました。

 

クラビウス付近

2018.03.27  20h08m    PENTAX K7     μ-250 + タカハシLE18㎜ 動画930フレームをスタック 周南市

高気圧に覆われてシーイングも安定していたので、いつもより倍率を上げて撮影してみました。

 



水星と金星

2018.03.13 19h01m 3sec_13exp(枚比較明合成)
ISO400 PENTAX K7 80mm/F5.6(SMC PENTAX-DA 55~300㎜) 周南市

3月16日に東方最大離角になる水星と金星です。




月面北部

2018.2.23     20h35m       PENTAX K7   μ-250+Meade28mm
動画30秒  1020フレーム  Registax6 GIMP2 スタック 画像処理  撮影地 周南市

 

 

アルプス谷

2018.2.23 20h38m  PENTAX K7    μ-250+Meade28mm カメラアダプタTCA-4を40mm延長
動画40秒 1260フレーム  Registax6   GIMP2 スタック、画像処理  撮影地 周南市

アルプス山脈と、アルプス谷の夜明け。

 

 

キリルス、テフォフィルス

2018.2.23 20h06m  PENTAX K7  μ250+Meade28mm   
動画40秒 1230フレーム  Rgistax6   GIMP2 スタック、画像処理    撮影地 周南市

私の好きなクレーターの一つです。

 

 月面X

下の写真 中央火口列をトリミングしました。
数時間前ならば、月の影に浮かぶ月面Xが見られたでしょう。 

 

中央火口列

2018.2.23 19h42m PENTAX K7   μ-250+Meade28mm
動画30秒 1020フレーム Registax6   GIMP2  sutakku、画像処理    撮影地 周南市

上・下弦が見ごろの中央火口列です

 

 

月面南部のクレーター群

2018.2.23 20h06m PENTAX K7   μ-250+Meade28mm
動画40秒 1230フレーム Registax6   GIMP スタック、画像処理   撮影地 周南市 

 


トラペジュウム

2018.2.13  19h50m~ μ-250 f3000 F12   直焦点撮影  30sec × 9   ISO3200     ペンタックスK7
Deep Sky Stacker ,YIMG ,GIMP2  でスタック、画像処理   撮影地 周南市

オリオン大星雲を輝かせる源の、トラペジュウムを主役に撮ってみました。
ノータッチガイドでは30秒が限界です。

 



Super Moon

2018.01.02  24h14m  PENTAX K7  1/500sec_10exp MT160+レデューサー(776mm/F4.8) 周南市

この1時間前の、1月1日23時13分が東京から月までの距離が35万0537㎞だそうです。
山口県からは遠ざかりつつありますが、それでも最接近に近い距離だと思います。
いつもより大きく、明るく見えた満月でした。

 

西縁
2018.01.02  25h34m  PENTAX K7  μ-250+Meade28mm(合成F18)
動画30秒 960フレーム Registax6  GIMP2でスタック、画像処理   周南市

月の西縁の地域です。  月の秤動運動で月の縁の見え方が変わってきます。

 

北縁
2018.01.02  25h37m  PENTAX K7  μ-250+Meade28mm(合成F18)
動画30秒 960フレーム  Rrdistax6  GIMP2でスタック、画像処理   周南市

月の北縁のクレーターです。 

 

北西縁
2018.01.02 25h37m PENTAXK7 μ-250+Meade28mm(合成F18)
動画30秒 960フレーム Registax6  GIMP2 でスタック、画像処理  周南市

月の北西縁の地域です。秤動運動で見え方が違ってきます。 

 

ペルニクス
2017.11.28 20h00m PENTAX-K7 μ-250+Meade28mm(合成F18)
動画30秒 930フレームをAutoStakkert!3でスタック、Registax6、GIMP2で画像処理 周南市
27日、28日ともにシーングはあまり良くなく像が揺れていました。

 


アペニン山脈

2017.11.27 19h49m PENTAX-K7 μ-250+Meade28mm(合成F18)
動画40秒 1230フレームをAutoStakkert!3でスタック、Registax6、GIMP2で画像処理 周南市

 


直線の壁

2017.11.27 19h43m PENTAX-K7 μ-250+Meade28mm(合成F18)
動画36秒 1080フレームをAutoStakkert!3でスタック、Registax6、GIMP2で画像処理 周南市

 


虹の入り江付近

2017.10.31 21h04m μ-250+MEADE28mm  動画45秒1350フレームをスタック 周南市